Copyright(C) 2014 MakinSanken Inc. All Rights Reserved.

  • Facebook Classic
  • Twitter Classic
  • Google Classic
  • RSS Classic

新築・店舗・リフォーム・リノベーション・外構エクステリアのことなら牧野産建にお任せください

〒029-0523 岩手県一関市大東町摺沢字荒屋敷30-1 »地図はこちら 

<工事可能範囲>

当社から車で1時間圏内をおおよその目安にしております。

:一関市、奥州市、金ヶ崎町、北上市、花巻市、大船渡、陸前高田市、住田町

:栗原市、登米市、大崎市、気仙沼市、南三陸町

※主な施工範囲ですがその他の地域もご相談下さい。

トップ>美しい小さな家

美しい小さな家

奥州・一関地区で美しく小さな家、コンパクトで住み心地の良い家のご提案

しい小さな家

奥州・一関市地区正規代理店

 

”いいとこ取りのハイブリット工法”

美しい小さな家の構造躯体は、在来軸組工法とツーバイフォー工法のいいとこ取りをしたハイブリット工法です。壁はツーバーフォー工法と同じ面構造。

 

吹きぬけプラン は長期優良住宅です

吹きぬけプランは、長期優良住宅の耐震等級2に該当しており、数百年に1度(震度6~7)の1.25倍の地震力に対して損傷しない強度を持っています。垂木は同じくツーバイフォー工法の材料である2×8材(厚み184mm)を使っています。通常、在来軸組工法で用いられる垂木の厚みが55mm程度ですので、それと比較すれば3倍強の厚みとなります。積雪加重に対し高い強度を持たせながら、屋根断熱を厚くすることができ、東北で暮らすお客様が安全で暖かくお住まいになれるようにしています。

しい小さな家

標準仕様

自分サイズの選べるプラン

平屋プラン

大屋根

外観は平屋建てのように見えますが、小屋裏空間を利用し、勾配天井の美しいスペースを実現しました。

吹き抜け

リビングの吹き抜けは開放感がありどこにいても家族の温もりが感じられます。

ご夫婦が、自由で快適に暮らして頂くことを目的としたひら屋プラン

12坪タイプ

15坪タイプ

18坪タイプ

しい小さな家

平屋プラン標準設備

吹き抜けプラン

北国伝統の大屋根

”ひとつ屋根の下”を地でいく、大きな2枚屋根で、ご家族を包みこむ特徴的なデザインです。
岩手の南部曲り屋や、岐阜の白川郷のように、雪国の古民家には大屋根の造りが多く見られます

せがい造り

重い屋根雪に耐えるために通常よりも梁を突き出し、これにより軒を支えるとともに、深い軒先をつくることで、強い雨風や陽射しを遮る効果も持つ、機能的伝統工法です。

1階3プラン×2階3プラン

計9つの組合せプランから選べます。

しい小さな家

吹抜けプラン標準設備

しい小さな家

オプション

サーモボーデン 【“床温房”という低温床暖の推奨】
 

床の温度は低温火傷を防ぐ為に、ISO(国際標準化機構)やDIN(ドイツ工業規格)では29℃以下、スウェーデンでは27℃以下と決められています。サーモボーデンは、床暖房は“床の表面を冷たくなくする事(max30℃)”を重視し、室温は消費エネルギーの少ないヒートポンプエアコンで暖めます。すなわち、ハイブリット暖房のご提案です。

瓦屋根 【いつまでも美しい屋根材の推奨】
 

瓦はタイルと同じく高温で焼き上げておりますので、将来のメンテナンスが要りません。
また、瓦屋根は夏の日差しや雨音も和らげてくれる、非常に“エコ”な建材なのです。

ウッドデッキ 【現代版縁側のご提案】

 

外でもなく内でもない、そんな曖昧な空間の代表が“縁側”です。
現代の戸建住宅では、建物は住宅会社、外構はエクステリア業者といった様に、別々に設計され建物と庭が独立してしまっているケースが多く見受けられます。
せがい造りのせり出した屋根の下に設けるウッドデッキは、建物の内外を一体化し、住空間を広くお使い頂けます。

太陽光パネル 【現代住宅のスタンダード】
 

自分で使う電気は自宅で作るのがこれからの常識です。

太陽光発電に関するご案内はこちら
 

デマンド換気システム 【快適な空気環境を実現する換気システム】
 

デマンドコントロール”とは、 室内の“温度”と“湿度”を感知し、風量をコントロールする事で、空気環境を快適領域へ近づけるシステムの事です。平成15年7月1日の建築基準法改正(換気設備の義務化)以降なんとなしに取り付けられてきたこれまでの換気扇ですが、美しい小さな家では空気環境をコントロールできる本商品を推奨します。